Q&A

いつ頃からeラーニング講座の受講ができますか?
9月中旬に講座開始を予定しています。
受講料は何人受講できるのですか?
受講料は、1人あたりの料金です。受講いただく人数分の受講料が必要となります。
eラーニング講座と公開講座の違いは?
eラーニングは、いつでも、どこでも、安価な費用で学ぶことができます。
公開講座は、参加者と一緒にワークも交えながら学ぶことができます。
基礎講座1と2の公開講座はいつありますか?
基本的にeラーニングでの開催ですが、東京と京都で不定期開催を予定しています。
団体割引はありますか?
「eラーニング講座」の受講の場合は、30人以上の一括申込で10%特別割引をいたします。
出張講座の開催はできますか?
事務局まで一度ご相談ください。
応用講座の受講はどうしたらできますか?
(一社)志教育プロジェクトの主催となります。事務局までご相談ください。
認定講師と公認講師の違いは何ですか?
認定講師は、所属組織内の児童生徒のみに、志共育の授業を提供することができます。公認講師は、所属組織外のあらゆる方々に授業や講座を提供することができます。
いつから子供達への授業ができますか?
2018年4月以降の授業開始を見込み、講座設定をしています。
私立学校の場合、何人の認定講師がいた方がいいのでしょうか?
目安ですが、生徒100人あたり1人、また各学年に1人ずついらっしゃるのが望ましいと思います。
学習塾を10教室経営しているのですが、まずは1教室から志共育の講座(授業)を始めたいのですが?
教室を10お持ちでいらっしゃるのであれば、3教室程度で始めてみられることをお勧めします。理由は、1教室よりも複数教室で実施された方が様々なデータが取れますし、また人によって違ってくる可能性があるためです。3教室程度で始めてみて、比較検討をされてみてはいかがでしょうか。
私立学校ですが、一部の学年しかしないというやり方でもいいのでしょうか?
志共育は、やり方を変えるなど、何度でも実施することができます。また、学年が混ざった形での実施も可能です。規模や環境に応じて実施することができます。
マンガテキストは全員購入しないといけないのでしょうか?
マンガテキストを使って行うことが児童生徒の理解を深めるためにも必要ですので、全員購入の上で実施していただくことをお願いしています。
「教育再生実行連絡協議会」(以下、協議会)への加盟は、法人のみですか?
法人単位での加盟を基本としており、個人加盟はできません。ただし、学習塾で法人化されていない場合は、学習塾として加盟いただけます。
協議会に加盟しないと講座受講はできませんか?
私教育関係者への特別の講座ですので、
①協議会への加盟
②最低1校舎の志共育推進認定校への登録
が講座受講の条件となります。
加盟の際に、組織内のすべての学校(塾教室)が認定校に登録しないと加盟できませんか?
すべてが登録されなくても、加盟は可能です。
「志共育推進認定校」(以下、認定校)に登録してできることは何ですか?
私教育関係の皆様限定のeラーニング講座を受講でき、認定講師資格を取得されると、マンガテキストを使った志共育の講座・授業をできるようになります。また、志共育を推進していることを、認定校のロゴ等を使用して、チラシやパンフレット等の様々な広報媒体で、児童・生徒の募集に役立てることが可能となります。
認定校の条件は何ですか?
①1校舎あたりの児童生徒数の種別の登録年会費を収めていただくこと
②1校舎あたり、最低1人は認定講師になっていただくこと(基礎講座3までの修了)
が必要となります。
「1校舎」とはどういう意味ですか?
各法人内の学校数や塾の教室数のことです。
例えば、私立学校で法人内に小中高校が各1校あるとすると、3校舎となります。学習塾で法人内に10教室あるとすると、10校舎となります。
学習塾で、児童・生徒数1,400人、教室数は10教室あるのですが、登録年会費の計算方法について教えてください。(内訳 40人教室:1、80人教室:3、160人教室:5、320人教室:1)
内訳から計算すると、
1種(18,000円)×1= 18,000円、2種(30,000円)×3= 90,000円
3種(50,000円)×5=250,000円、4種(70,000円)×1= 70,000円
となり、合計は、428,000円になります。
登録年会費の児童・生徒数は、いつを基準に算出しますか?
毎年4/30を基準日として、当該年度の登録年会費を算出します。
加盟の際に、組織内のすべての学校(塾教室)が認定校に登録しないと加盟できませんか?
すべてが登録されなくても、加盟は可能です。
登録年会費の負担が大きいのですが?
1校舎あたり児童生徒数が15人以上だと、1人1か月あたりの負担額は100円以下となり、ほとんどすべての種別で、数十円以下の非常に低い負担で済みます。
登録年会費はどのようなものですか?
一般の講師の方は、認定料(認定講師:10,800円、公認講師:32,400円、税込)や会費(認定講師:12,000円/年、公認講師:4,000円/月=年間48,000円)がお一人ずつ必要ですが、私教育関係の皆様は、これらの負担がなく、1校舎毎の登録年会費のみとなりますので、非常に少ない負担で済みます。
法人として加盟しない場合の講座受講は、どうすればよろしいですか?
(一社)志教育プロジェクト主催の講座を、個人として受講してください。
志共育のノウハウを使用するロイヤリティの支払いは必要ですか?
ロイヤリティは、組織内での志共育講座・授業を有料で実施する場合には、講座売上の10%が必要となります。無料で実施する場合には0円とし、負担軽減を図っています。